« メガネを買いました。 | トップページ | 幼稚園の面接 »

絵本の読み聞かせ

子供が通う小学校で、読み聞かせのサークルにはいっています。

名前はおはなしサークルトムソーヤ、学年ごとに月1回~2回

朝授業の始まる前の15分をかりて、絵本を子どもたちに読んで

います。

先日の火曜日にもいってきました。2冊読むのですが、2人体制なので、

最初は「ドンどこドン」土の中のやさいたちを、地上の葉の様子を見て

当てたりしながら読み進める楽しい絵本です。

わたしが読んだ本は、「やまなしもぎ」という昔話で、3人の息子たちが、

病気のお母さんのために山の沼まで、やまなしを取りに行く話なのですが

途中ばあさまに会い、行く先をおしえられ、そのとうりにいった三郎だけが

・・・・という話で、読んでいても同じ場面の繰り返しが多いので、子供が

飽きてしまうのではないかと心配になりましたが、そんなことありません

でした。やまなしもぎと題名を読んだ時、後ろの男の子が、「山梨県」と

言ってくすくすと笑った後ずっと静かでした。そう私は1年生担当です。

この1年の子どもたち、一郎が、「沼の主にゲロリとのみこまれてしまいました。」

そして次郎も・・・本を食い入る様にみて、不安そうな目、ドキドキどうなる

のだろう、そして三郎が沼の主をやっつけて、兄さんたちを助け 母さんに

やまなしを持ち帰ることができて、ほっとして肩の力がぬけたかんじでした。

いやあ私の方が感動でした。そして私もまだまだ成長できそうです。

今日の子どもたち

Dscn2666 「ごちそうさまでした」

昨年の個展のお礼状

のために作った

ポストカードです。

また個展 、やりたい

です。

|

« メガネを買いました。 | トップページ | 幼稚園の面接 »

育児」カテゴリの記事

コメント

子供たちのお話に集中している姿、かわいいですよね。
幸せな時間ですね。

投稿: くう | 2009年10月31日 (土) 11時12分

絵本の読み聞かせは、こどもにとっても
読み手にとっても楽しいものです。
時に本の選択ミスや、子どもたちと心
が合わなくて,困った時間になってしまう時
も・・・
そうならないように、読む練習もしています。

投稿: 絵描き母さん | 2009年11月 1日 (日) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262196/31981502

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本の読み聞かせ:

« メガネを買いました。 | トップページ | 幼稚園の面接 »