« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

大切な人。

大切な人。
今年の最後に、大切な人の悲報に触れ、さみしく、大きな方をなくした喪失感で胸がいっぱいです。
おばあちゃんと孫ほども年の離れた方でした。勲章を頂くほどの偉い方でした。好奇心旺盛で探求心の塊。だけど謙虚でかわいい人でした。
一っ時のお話しの間も、何度も何度も、なるほど、なるほど、とうなずいてらっしゃいましたね。
先生とのおしゃべりの時間は、緊張しました。でも楽しい時間でした。
鎌倉彫りのブローチを、注文したいと電話を頂いたのが最後でしたね。
五年でも十年でも待つ、とおっしゃっていたのに、あまりにも急なお別れ。
命の時間は、その方自身の物だから、どんな風に生きようとも自由だけれど、先生ほど後ろを振り向かず今を生きた方はいませんでしたね。生きる手本です。うらやましく思います。
あなたの後ろを一生懸命追いかけて行きます。
がんばりなさいよ。と励ましてくれた方だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミサさんのおばあちゃんの編みバック

ミサさんのおばあちゃんの編みバック
ミサさんのおばあちゃんの編みバック
ミサさんに頼んでいた、
カバンがもうできあがってきました。とってもかわいい。
大切に使うため、財布なんかを無くさないために
中に布を縫い付けて、持っていたポ−チを入れておくための紐をつけました。前に編みバックから財布を落とした経験から。あっ、その財布は、無事に見つかりましたが。
これで万全。愛用するよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ポチ袋を作りました。

ポチ袋を作りました。
ポチ袋を作りました。
昨日のガレージセ−ルで好評でした。来年のお正月用のポチ袋を紹介します。
赤と白がおめでたい、赤えんぴつポチ袋。
地模様が、花丸をモチーフにしてていますが、緑色で表現しています。まるでナルトのようです。そこに金でタツノオトシゴを、のし の字に真似て配置しました。
黒のスミで勢い良く、マルとバツを書きなぐり、グレーで避け塗りをする事で落ち着かせた地模様に、羽つきの羽をあしらいました。
この3点の内、花丸タツノオトシゴを再版印刷しょうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ポチ袋、作りました。2

今日はホントに良い天気でした。

お友達のmisaさんのお家でのガレージセールは、彼女の人徳と、

バイタリティーでたくさんのお客さんが来てくれました。

わたしのポチ袋もほぼ完売。ありがとうございました。

初めての出品だったので、売れ筋がわからなかったのですが、

お正月用に作った作品も好評で完売でしたの。また次回までに、

新作を作ります。

今回完売しましたお正月用のポチ袋、少しですが再版します。

misaさんのブログでお知らせしますので、よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ポチ袋を作りました 1

ポチ袋を作りました 1
ポチ袋を作りました 1
早いもので、もう12月。毎日毎日あくせく働き、
子どもにご飯を作り、もの作りに励んできましたが、まと少し、来年を新たな年として前向きに迎えるためにがんばるぞ。
さて明日友人宅で、手作り品のガレージセ−ルがあります。そこでポチ袋を出品します。
男の子と雪、女の子とレース、をモチーフに作ってみました。
正月だけでなく、ちょっとした手紙や、物を差し上げる時に使って欲しいです。
コストの関係で紙の質が、かなり粗悪ではありますが、図柄としては、かわいい物が出来たと自負しています。
ボチ袋もポストカ−ドのように絵をみてもらうアイテムとして面白いなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »