« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

青森旅行 2

青森旅行 2
青森旅行 2
青森旅行 2
さて二泊三日の青森旅行ですが、温泉多しと言えど、今回泊まった蔦温泉はよかった。湯船の下からコンコンと湧き出るお湯。透明で澄んでいて、熱の伝わる感じが、身体全体に包まれて、身を委ねたくなるお湯でした。また行きたい。宿も風情がありました。
さて十和田市現代美術館の栗林隆君の個展ですが、ここの所一貫して境界を作品のコンセプトにしていますが、インスタレ−ション、空間演出の手法をとりながら、普通の人が見ても理解しやすく、中に入りこみやすいのが、良さですね。
青森の黒土をなんトンも使った作品に、可愛らしい草が生えていたのも可愛かったですね。
地方都市の美術館、青森
がんばってますね。
十和田市では、栗林君は、ちょ−有名人でした。
十和田湖から流れる奥入瀬渓谷は、水量が多くて、緩やかながら、流れは速く、水も綺麗で、マイナスイオンたっぷり浴びられて気持ちがよかった
です。
年に一度の家族旅行、日本はまだまだ、いい所あるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青森旅行に行ってきました。1

青森旅行に行ってきました。1
青森旅行に行ってきました。1
青森旅行に行ってきました。1
青森旅行に行ってきました。1
毎年夏休みには、泊まりで家族旅行をするのが我が家の恒例でして、今年は、二泊三日の青森旅行。
なぜ?青森。親戚知人もいない土地なのですが、私達夫婦の学生時代の共通の友人であります、栗林隆くんが、十和田市現代美術館で個展を開いているので、それを見に行くと言う名目で、青森に決めたのでした。
やはりE5型新幹線が、新青森まで乗り入れたのが、大変便利になりましたよね。はやぶさ、はやて、東京を出発して、上野、大宮、の次は仙台で盛岡ですから、速い、速い。
青森は、主にブナなどの広葉樹の森、八甲田山や、岩木山、白神山地など、青い森に囲まれた国、なるほど青い森。秋になれば、紅森に雪が降れば白森に。秋の紅葉は、それはそれは、美しいようです。
初日は、青森市内から程近い、縄文時代の住居、三内丸山遺跡を見て回り、青森市立現代美術館を見てまわりました。
青森の美術館は、良い企画展やってますね。感心しました。飛行、飛ぶ事の美術。 奈良美智さんの青森犬は、観光名所となっていて、人がひっきりなしで来ていました。
その日は、レンタカーで、八甲田の山裾の蔦温泉に泊まりました。こちらのお湯、最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯をくいしばって。

先週末、幼稚園での恒例行事の夏祭りに、似顔絵で参加しました。
夏祭りは、園内や園庭で、的あて、輪投げ、魚釣りなど、焼きそば、かき氷なんかも売って、楽しい夏の一日を過ごせる行事です。
似顔絵は、秋のバザーと夏祭りとで参加していますが、もう息子も年長組になり、保護者での参加は最後の年になりました。
似顔絵の経験もかなり積んできたつもりですが、最初の一人のお客さんのなれていなくて、手が震えてしまうのと、中盤、筆洗の水が汚れてくると、色が濁ってしまうのが、イカンです。
暑いなか待ってくれている子どもたちに、なんとか答えてあげたいと思いながら、ここは歯をくいしばって底力を出そうと踏ん張るのでした。
忙しくしていたので、写真を撮り忘れました。
残念。
似顔絵は、ライフワークにしたいですね。勉強になります。
私の中にこれまで描いた子どもたちの眼差しや表情が、蓄積されていつか
何らかのかたちで、形にできたらいいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月下美人が咲きました。

月下美人が咲きました。
月下美人が咲きました。
我が家の月下美人が花を咲かせました。
4.5年前に、父さんからもらって、さほど手入れもしないものだから数年間、花目がつかなかったのに、今年は、4っ花目を着けて、今晩2りんが咲きました。夏の花は、香りが強く、部屋中花粉の甘く、くちなしの花に似た、香りが充満しています。
夜に咲く花、白い大輪、
神々しい美しさに見とれます。明日の朝には、萎れてしまうのが残念。
お父さんの花が咲い嬉しい夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »